コラム

目薬のさしかた

目の病気によっては、1種類だけではなく2、3種類の目薬をお出しする事があります。
一度に何種類もの目薬を続けてさしても(点眼しても)、最初のお薬から順に次から次へと目の外に流れ出てしまいます。一生懸命せっせと点眼しているつもりでも、あまり効果がでません。一滴を確実に目に入れ、5分程待ちます。お薬の成分が目の組織に吸収されるのに、最低3分かかるからです。
1種類の目薬のさし方でも同様です。2、3滴あふれるようにさしても、大方は目の外に流れ出てしまいます。
また、1日1回とか、1日4回とか回数を指示し、点眼していただきますが、それも理由があってのことです。病巣部の組織にとどまるお薬の有効濃度を一定に保つためには4回ささなければいけない目薬もあれば、朝晩の2回でいいもの、1日1回でいいものもあるわけです。用法、用量は正しく守ってこそ、お薬の効果は期待できるのです。

※器用に、さっと上をむいて目薬をさせない方へ
薬びんを持つ手と反対の手を握りこぶしにして、目薬をさす目の下にあてます。
(少し下まぶたを引っ張るようにします。)
その上に薬びんを持った手を乗せ、手首を安定させてから1滴おとしてみてください。
体が硬い人やご高齢の人(首が固く顔をぐっと上に向けれない人、両手が十分に頭の位置まで上げれない人、肩が痛む人など)は、努力してもうまくさせないようです。
そんな時は、思い切ってソファーやベット、畳の上に仰向けに横になってください。
寝て、させば案外うまくできるようです。

コラム一覧を見る

電話予約はこちら

050-5578-2780

音声のアナウンスが流れますので、案内に従って操作をお願い致します。

電話で今すぐ予約

堀田眼科

〒662-0015 兵庫県西宮市甲陽園本庄町6-44
電話・FAX:0798-70-1919  予約専用電話:050-5578-2780


診療時間

午前:9:00-12:30 午後:16:00-18:30


休診日

休診:水曜日午後、土曜日午後、
日曜祝日
※第4土曜日は終日休診


駐車場

医院1階に4台あり


詳しい地図を見る


トップに
戻る