甲陽園アイケアセンター

コンタクトレンズの消毒補完の必要性について

独立行政法人国民生活センターは昨年12月、ソフトCL用消毒剤(MPS)のアカントアメーバーに対する消毒性能について、その製品テストを行い、消毒剤の消毒効果のみでは完全に消毒できない、との見方を示しました。これを受けてTV報道がありましたから、見られた方も多かったかと思います。従来より日本コンタクトレンズ学会では、“こすり洗い”の必要性を指摘していましたが、周知徹底が今一つでした。

ソフトCL用消毒剤に、眼からはずしたソフトコンタクトレンズを“つけ置き”するだけでは消毒が不十分だということです。

ここで、わが医院で説明していることを具体的に書いてみたいと思います。

  1. コンタクトレンズのケアの前には、必ず手をしっかり洗い、手の表面の雑菌や汚れをとること。
  2. レンズの洗浄は一枚につき最低30回のこすり洗いを行うこと。
  3. 保存液は毎日必ず交換すること。新しい液に入れ替える前は容器を洗うこと。
  4. 容器のふたは必ず閉めて、開けたままにしない。(洗面所にただよう落下菌から、ふたをして保存液とレンズを守る)
  5. 夜に目からはずした後はこすり洗いをし、朝もコンタクトレンズを保存消毒剤でよくゆすいでから目につける。

“CLの装用期間を守らない”、“こすり洗いをしたことがない”、“コンタクトケースを交換したことがない”といった患者さんは、感染症に対し、危機管理意識がないと言わざるをえません。特に20代の角膜潰瘍の人のほとんどは、CL装用者なのです。

【参考】

甲陽園アイケアセンター一覧に戻る

電話予約はこちら

050-5578-2780

音声のアナウンスが流れますので、案内に従って操作をお願い致します。

電話で今すぐ予約

堀田眼科

〒662-0015 兵庫県西宮市甲陽園本庄町6-44
電話・FAX:0798-70-1919  予約専用電話:050-5578-2780


診療時間

午前:9:00-12:30 午後:16:00-18:30


休診日

休診:水曜日午後、土曜日午後、
日曜祝日
※第4土曜日は終日休診


駐車場

医院1階に4台あり


詳しい地図を見る


トップに
戻る